みなさんは、バラエティ番組を観ますか?(笑)
お気に入りのバラエティ番組がありますか?(笑)

バラエティ番組を録画して観るという習慣みたいなものがあまりなくて、観ているバラエティ番組は数少ないんだよね。
そんな観ている数少ないバラエティ番組の一つの「マツコ&有吉の怒り心頭」が、なんと!今月で終了〜!
昨日、このことを知ったんだけど、『えっ!終わっちゃうの〜』とちょっとビックリしちゃった。
毎週録画して観ていたので、少し残念。

ただおもしろいことに、名前は忘れたけど、4月から「マツコ&有吉の怒り心頭」を放送している同じテレビ局・同じ時間帯にマツコ・デラックスさんと有吉弘行さんでの新しい番組が始まるらしい。
「マツコ&有吉の怒り心頭」が終わることは少し残念だけど、この新番組もちょい楽しみにしていようかな☆

ちなみに、毎週、僕が観ている番組は、「マツコ&有吉の怒り心頭」、「LIFE!〜人生に捧げるコント〜」、「アメトーク」、「にけつっ!!」で〜す。

みなさ〜ん、バラエティ番組に限らず、おすすめの番組があった時はいつでも教えてくださいね〜。(笑)






みなさん、今週の一番印象に残った言葉は何ですか?(笑)
もし良ければ、この一週間を振り返ってみて〜☆

僕の好きなテレビ番組の一つでもある「SWITCHインタビュー 達人達(たち)」。
ゲストの二人が対談!?するというようなこの番組なんだけど、先週の回のゲストは歌舞伎俳優の中村獅童さんとファッションデザイナーの三原康裕さんだったんだけど、この二人のやり取りの中で出会ったよ☆
その出会った今週の一番印象に残った言葉は、下にあるものでした。

「革に化けると書いて、靴なんだよね」

一見、なんでもないように思える言葉なんだけど、ファッションデザイナーになる前にシューズデザイナーからスタートした三原さんのこの言葉が、自分の中に入ったんだぁ。
うまくは言えないんだけど、すぅっと溶けるように。
この先週の回は観ながら胸にジ〜ンときました。

言葉って、やっぱりいいですね。(笑)



みなさんにとって、ステキな週末になりますように♪





みなさん、今期のドラマは何か観ていますか?(笑)
どのドラマが一番好きですか?(笑)

今期のドラマも中盤へとさしかかろうとしているものが多いですね☆

僕もいくつかのドラマを観ているんだけど、その中でランキングをつけるならこういう感じで〜す。
あ、あくまでも、僕が選んだものたちだからねん。

(1)スーパーサラリーマン左江内氏
(2)カルテット
(3)相棒
(4)真昼の悪魔
(5)増山超能力師事務所

他にも観ているドラマはあるんだけど、今のところはこういう様子☆
この中にみなさんが観ているものはありましたか?(笑)

今日は、昨日録画した「スーパーサラリーマン左江内氏」を観る予定〜。
さぁ、今日もいっぱい笑うぞぉ〜♪

みなさんも、ドラマライフを楽しんでくださいね。(笑)






みなさんの映画ライフは、どんな感じですか?(笑)
今年、誰かにおすすめしたくなった映画と出会いましたか?(笑)

先週のことだけど、「リトル・フォレスト 夏・秋」と「リトル・フォレスト 冬・春」を観たよ☆
みなさんは、この2本を観ましたか?(笑)
「リトル・フォレスト 夏・秋」の方は2014年に、「リトル・フォレスト 冬・春」の方は2015年に公開されていて、橋本愛さんが主演で出ているこの作品。
作品の内容を簡単に言えば、都会暮らしになじめず故郷の山村にかえってきた主人公が、自給自足の生活をしながら生きる力をとり戻す物語。
と、内容の説明をきけば『よくある話』と思われるかもしれないし、僕はそう思いながら観始めたんだけど、とてもとてもよかったです。(笑)
2本で約4時間と少しあるんだけど、『生きるって、本当はシンプルなものなんだよなぁ』と改めて感じたし、『観れてよかった』と思ったよ♪
”百聞は一見にしかず”という言葉があるように、この作品2本は観てみないと分からない素晴らしさがあると思う☆

「リトル・フォレスト 夏・秋」、「リトル・フォレスト 冬・春」、おすすめの作品です♪
あ、もし観る時には「リトル・フォレスト 夏・秋」の方から観てくださいね☆






今年に入って、みなさんは映画を観ましたか?(笑)
誰かにおすすめをしたくなる作品と出会いましたか?(笑)

年末になんとなく録画していた映画「プリズナーズ」を先週末に観たよ☆
2013年に公開されたこの映画をみなさんは観たことがありますか?(笑)
作品の内容を簡単に言えば、家族と過ごす感謝祭の日に幼い少女が誘拐される。手掛かりは微々たるもので、警察の捜査が難航する中、父親がわが子を救出するために策を考え付くが。。。というもの。
今の内容の説明だとよくある話のように思われるかもしれないけど、作品の世界に最初からグッと引き込まれて、最後までハラハラドキドキする展開があったよ〜!
最後まで作品の世界に入っちゃっていたし、久しぶりに『映画を観た!』という充実感みたいなものを感じられた1本でした♪

映画「プリズナーズ」、おすすめの作品です☆
もし興味があって機会があった時は観てみてね〜。(笑)

今年の映画ライフのスタートは、いい出足でっす♪





みなさ〜ん、今年観た映画の中で”強く印象に残っている作品”や”よかった作品”などはありますか?(笑)
今観たい映画がありますか?(笑)

映画大好き人間でもある自分なのですが、今年も映画ライフはパッとしなかったなぁ〜。
観た作品の数は多くなかったんだけど、強く印象に残った作品がなかったことがちょっと残念!
あ、あくまでも、僕の感想だからねん。
オヨヨ!

今年も残すところあと約10日となったけど、これから2016年の僕の映画ライフに一発逆転が起きないかな〜☆
と、まだまだ粘ると同時に、『来年こそは映画ライフも充実しますように』と思っている今日この頃です。(笑)

みなさん、おすすめの映画があった時は、ぜひ、いつでも教えてもらえたらうれしいです。(笑)
その時はよろしくお願いしま〜す♪





最近、みなさん、映画を観ましたか?(笑)
今、気になっている映画がありますか?(笑)

昨日、少し前に録画していた映画「ネバーランド」を観たよ☆
この作品は2004年に公開されたもので、主演をジョニー・デップさんがしていたよ。
「ネバーランド」の内容を本当にさらっと言えば、主人公が”ピーター・パン」のモデルとなった少年と出会い、その物語を完成させるまでを描いた、実話に基づく人間ドラマです☆
みなさんは、「ネバーランド」を観たことがありますか?(笑)
実を言うと、僕は”ピーター・パン”という物語を観たことも読んだこともなく『こういう話なんだろうなぁ』の程度にしか知らなくて、この映画を観たきっかけも『ジョニー・デップさんが出ているから』という入り口だったんだけど、観てよかった♪
観る前に抱いていたイメージと違って、物語の最後の方は目を潤ませながら観ていたよ☆
”ピーター・パン”のモデルになった少年を演じていた子役さんもうまかったなぁ☆
今から12年前の作品ですが、久しぶりに『観てよかった』と感じた映画でした。(笑)

やっぱり映画ライフもいいですね♪

みなさん、おすすめの映画があった時は、ぜひ、いつでも教えてもらえたらうれしいです。(笑)





みなさんは、大河ドラマ「真田丸」を観ていますか?(笑)

脚本を三谷幸喜さんが書いていて、堺雅人さんが主役を務めている今年の大河ドラマ。

毎週、僕はかかさず観ていま〜す。
そう!少し前に放送された「勝負」という回はインパクトが強くあったなぁ。
話題にもなったんだけど、あの有名な合戦”関ヶ原の戦い”を忍びからの1分ぐらいの結果報告で表現し終わらせたのを観て、『三谷幸喜さん、すご〜い!』と鳥肌が立ったほどに思ったよ☆
賛否両論あったその回だったみたいだけど、斬新でスマートでなおかつ重みが深くあって僕は好きだった。(笑)
そのシーンを観た時、『言葉、間、その場の空気感で勝負しているなぁ』と思ったんだよね。
そして、僕は脚本を書けないし、比べられるほどの自分のレベルではないんだけど、『もっと言葉の表現世界で勝負していきたい』という気持ちを抱いたよ。
あ、なんだか偉そうなことを言っちゃっている!?(汗)
ちょっと話が脱線しちゃった感じだけど、今日は昨日録画した「真田丸」を観ようかな☆

みなさ〜ん、今日もお互いに楽しみながらファイトしようね〜。(笑)





最近、映画を観ましたか?(笑)

ずっと観てみたいと思っていた映画「遺体 明日への十日間」を、先週末、サイト「GyaO」で観ました。
みなさんは、この映画を観たことはありますか?(笑)
この作品は俳優の西田敏行さんが主演を務めていて、内容を本当に簡単に言えば”5年前の東日本大震災で被災したある地域の遺体安置所が題材になっていて、葬儀関係の仕事をしていた主人公を中心に、遺体を家族のもとに帰そうと奮闘する遺体安置所の人達の姿を映し出した”もの。
作品の始まりから終わりまで、胸が詰まったりジ〜ンとなったり、深く考えさせられたり、時には涙が滲むのを感じたよ。
うまくは言えないんだけど、観終わった後に家族や友達を思い浮かべている自分がいました。
『観てよかった』と感じた作品でした。
軽い気持ちでは観られない映画だけど、もし機会があった時には観てみるのも☆

みなさん、おすすめの映画があった時は、ぜひ、いつでも教えてもらえたらうれしいです。(笑)





みなさん、ずっと観てみたいと思っている映画はありますか?(笑)
それは、なんていう映画ですか?(笑)

昨日、ずっと観てみたいと思っていた映画「闇の子供たち」をやっと観ることができたよ☆
2008年に公開されていて、江口洋介さんや宮崎あおいさんたちが出ているこの作品。
みなさんは、この「闇の子供たち」を観たことがありますか?(笑)
作品の内容を本当に簡単に言えば、タイで横行する幼児売春や人身売買が繰り広げられる現実にスポットをあてた物語。
観ている中、目を背けそうになったシーンもあったし、無駄な流れがなかったと思うし、全体の演出がすごかった。特に、最後のところの演出はインパクトがあってすごかったなぁ。
最近の映画やドラマは生ぬるいものが多いように感じている自分なんだけど、久しぶりに衝撃を受けた作品でした。
子供向けの映画ではないし、8年越しにやっと観られた作品だったんだけど、『「闇の子供たち」は観てよかった』と思ったよ。
大人のみなさんも、機会があった時は☆

みなさん、おすすめの映画があった時は、ぜひ、いつでも教えてもらえたらうれしいです。(笑)
その時はよろしくお願いしま〜す♪